運動とエクササイズコーヒーでダイエットしています

社会人になってから飲み会も増え、今まであまり飲む機会のなかったアルコールもたくさん飲むようになりました。しかも、好きになってしまったのがビールだったので、どんどん飲めてしまっていつの間にか体重も比例して増えてしまっていました。しかも、まるでおじさんのように下腹だけポコッと出ている状態でタイトスカートなど履くとすぐに目立ってしまって嫌で仕方ありませんでした。

 

体重も過去最高のものになってしまったので、このままではいけないとダイエットを決意しました。そんな時に丁度テレビで紹介していたのが、「低炭水化物ダイエット」でした。なんでも、ご飯やパン、パスタなどの麺類などの炭水化物の摂取量を減らすと体重が減りやすいとのこと。私はどちらかと言えばご飯よりもおかずの方が好きだったので、自分に向いているダイエットだと思い、翌日から挑戦してみることにしました。飲み会に行った時も、他のものを食べておけば良いので周りに気を遣われることもありませんしね。

 

なので、まずは朝食は目玉焼きやサラダやフルーツなど、いつもの朝食からパンを抜いたような形にして、昼食のお弁当はご飯の部分におかずを入れていくことにしました。夕飯でもご飯は食べず、おかずだけ食べることに。食べる量は特別減らさなくて良いと紹介されていたので、炭水化物を食べている時と同じくらいの満腹感になるまで食べていました。なのでダイエットにありがちな空腹感を感じることなく、楽しく続けることができましたね。

 

そんなダイエットを続けて1週間。さすがにそろそろ成果が現れているのではないかと思い、体重計に乗ってみることにしたのです。なんと、その時体重が全く減っていなかったのです。逆に少し増えていました。せっかく炭水化物を減らしたのに何故!と思い、インターネットで同じように体重が増えた方がいないか調べてみました。すると、「炭水化物と聞くとご飯やパンなどの代表的なものをイメージしがちですが、芋やシチューのルー、カレーのルーなどにも小麦粉が入っているから注意」と書いてあったのです。炭水化物ってそこまで注意しないといけないことは知らず、同じように代表的なものだけ避けて生活していました。「そういえば、居酒屋でポテトも食べたな」なんて思いながら、ダイエット失敗に納得してしまいました。
それからは、地道に定期的に運動をしたり、間食を無くしたりというダイエット方法に切り替えて少しずつ体重を落としています。ダイエット方法って、しっかり調べてから行わなければいけませんね。そんな私が最近ハマっているのがエクササイズコーヒーによるダイエットです。エクササイズコーヒーは飲むだけでしっかりとダイエットサポートをしてくれるというコーヒーで、味もいいし毎日朝晩飲んでいます。運動とエクササイズコーヒーこれが今の私のダイエットです。