ダイエットに失敗したから今度はエクササイズコーヒー

わたしのダイエットの失敗談です。

 

30才を超えた頃から体重がどんどん増えてきました。
わたしは運動はきらいでしません。食べるのは大好きです。お腹が空いてなくても、1日3回食事しないといけないと思っていましたし、プラスおかしも毎日のように食べていました。

 

しかも、仕事で昼食が15:00以降になったり、帰宅が22時を回ることはしょっちゅうで、それから晩ごはんを食べていました。

 

こんな生活では体重が増えるのは当たり前です。
早く帰れる日にプールでウォーキングをしたり、数駅先前で降りて、歩いて帰ってみたりもしました。でも、すぐには効果は出ません。

 

しかも、食生活は変わってません。

 

そうこうしていると、チラシで足の痩身エステが58000円くらいで宣伝されていました。

 

わたしは1番やせたいのは太ももです。ここは昔から太く痩せ方がわかりません。しかも、セルライトがいっぱいついています。

 

そのエステは勤務先に行く途中に使う駅で、電車からバスに乗り換えるのでよく使っていました。通いやすく料金もお手頃だったので、契約しました。

 

5回コースでした。エステにさえ通えば、終わる頃には細い足が手に入ると思ったいました。

 

エステの内容は、ひとつめか遠赤外線ドームに20分入って、汗と一緒に老廃物を出します。

 

ふたつめは、マシーンでセルライトを分解していくというものでした。

 

もう絶対にこの見苦しいセルライトのはびこる足がマシーンによって、美脚になると信じきっていました。
目標として、3kgダウンを設定しました。

 

しかしながら、3kgなかなか落ちない。
もしろ増えている日もありました。
エステにいくと、始まりと終わりに体重を計ります。だんだん、計るのがいやになってきました。

 

エステティシャンに食事の内容や量を聞かれましたす。そして、言われるのが「食べ過ぎ」ということばでした。

 

朝ごはんに食パン2枚と言ったら多いと言われ、朝はしっかり食べないといけないと思っていたわたしは目からうろこでした。

 

このエステコースを契約した時に、ダイエットクッキーをひと箱いただきました。
ローカロリーでおかしや食事に置き換えて、少量ずつ食べるべきだったと思います。

 

一口食べると、クッキーがおいしくて気がつけば、全部食べてしまいました。

 

エステに通うだけでははっきり言って痩せません。プラスアルファでなにかしないのいけなかったのです。
せめて、22時以降には食べない習慣をつけるべきでした。

 

エステティシャン泣かせのわたしだったと思います。

 

そんな私ですが今ではエクササイズコーヒーにはまっています。これなら飲むだけでダイエットのサポートをしてくれるので続けられそうです。