プロテインで失敗したのでエクササイズコーヒーに変えました

私は学生の頃レスリングをしており在学中は筋トレ筋トレの毎日でした。その当時は太る余地もなくガッチリ体系でしたが大学を卒業し、仕事を始めてからは全く運動とは無縁で働き出して2年たちますが当時の体重と比べると約10キロも体重が増えてしまいました。

 

このまま太る一方ではいけないと感じたので家にいる空いた時間は筋トレをしてみることにしました腕立て、背筋、腹筋を30回ずつ3セットを毎日続けました。2年ぶりの筋トレは本当にきつくて苦しかったです。次の日には強烈な筋肉痛になりあきらめそうになりましたが筋肉痛を理由にあきらめていればダイエットなんてできないと思い毎日続けていきました。慣れてくると30回×3セットもそれほどつらくなくなったので10回増やして40回にレベルアップできました。

 

1ヶ月継続し多少体重が落ちましたがその先は全く落ちない体重に苛立ちまたあきらめたい衝動にかられました。そんな時に出会ったのがプロテインでした。筋トレ後に効率よく筋肉になってくれればダイエットにさらに効果があると思ったからです。その時のプロテインの知識は浅くプロテインなら何でもいいと思って飲んでいたことが悪い結果につながったようでプロテインはたんぱく質であるため摂りすぎると太ってしまう可能性があるようです。

 

特にホエイの入ったプロテインは体に吸収されやすく比較的体重が増えやすく逆にソイプロテインなどの吸収スピードがゆっくりなものはダイエット向きのプロテインになるようです。私が最初に飲んでいたプロテインはホエイプロテインだったので飲み始めて体重がわずかに増えてしまいました。最初、増えた理由がわかりませんでしたがインターネットでプロテインのページを見てようやく理解しました。

 

すぐにソイプロテインに切り替えて筋トレだけではゴリゴリの肉体になってしまいそうなので女性らしい体つきを目指すためにランニングもメニューに取り入れました。筋トレ+ランニングの効果は抜群で落ちにくかった体重がスルスルと落ち始めました。筋トレ&ランニングが終わった直後に飲むソイプロテインはかなり有効で脂肪を燃焼しながら筋肉も効率よく体についてくれます

 

。このメニューを3ヶ月続けた結果2年前の学生の時の体重に戻ることができました。学生の時とは少し違う引き締まりつつも女性感のある肉体になれたのでとてもうれしいです。私の成功の秘訣はプロテインではありますが失敗したのもプロテインです。プロテインを取り入れるにはまず正しい知識を知ってからのほうがおすすめです。

 

最近ではエクササイズコーヒーをあわせてダイエットに励んでいます。